バージョン アップ履歴

http://toshi.my.land.to/softwares/details/statusflag2/history/
* トップ ページ - ソフトウェア - StatusFlag - バージョン アップ履歴

・Version 2.6.0.0 - 2013/10/14

●機能追加

・64 ビット版 OS にネイティブ対応
 ※[IME 状態] プラグインについては以下の制限があります。
 ・32 ビット版を起動している場合、32 ビット版のアプリケーションの IME の状態のみ取得できます。
 ・64 ビット版を起動している場合、64 ビット版のアプリケーションの IME の状態のみ取得できます。

●仕様変更・改善

・OLEPRO32.DLL にリンクせず、 OLEAUT32.DLL にリンクするよう変更
・StatusFlagResources.dll のサイズを削減
 (ActiveBasic でコンパイルしていたのを、Visual Studio 2008 でコンパイルするように変更)

●不具合修正

・[フェードインおよびフェードアウト] が有効の場合、終了時に画面が一瞬通常時の不透明度で表示される場合がある不具合を修正
・背景色、スケール描画色の [色の設定] ダイアログを表示した際、[キャンセル] ボタンを押下しても [適用] が有効になる不具合を修正

・Version 2.5.1.0 - 2012/05/02

●機能追加

・[日付と時刻] グラフの年・曜日の表示形式を切り替えられる機能を追加

・Version 2.5.0.0 - 2011/10/11

☆全般に、マルチ コア環境への対応を始めとした、昨今の PC のスペックやブロードバンド環境を考慮した機能追加を行っています。

●機能追加

・[HDD 容量] グラフの表示単位 (GB / TB) を切り替えられる機能を追加
・[仮想メモリ] グラフの表示単位 (MB / GB) を切り替えられる機能を追加
・[物理メモリ] グラフの表示単位 (MB / GB) を切り替えられる機能を追加
・[プロセス数] グラフの最大値 (50 / 100 / 150 / 200) を切り替えられる機能を追加
・[送受信速度] グラフの表示単位(送受信速度 : KB/s / MB/s / GB/s / TB/s, 総送受信量 : KB / MB / GB / TB)を切り替えられる機能を追加
・オプション - [グラフ (詳細)] タブのパラメータ リストの項目をダブルクリックすることで、
 [書式文字列] ボックスにパラメータを挿入できる機能を追加

●仕様変更・改善

・Windows 2000 への対応を終了
・オプション - [グラフ(詳細)] のレイアウトを微調整
・[CPU 使用率] グラフのマルチ コア環境での動作を改善、および数値の精度を向上
(マルチ コア環境においては、以前は 1 個目の論理プロセッサの使用率が表示されていましたが、
 今回のバージョンから全論理プロセッサの集計値が表示されます)
・[CPU クロック] グラフがマルチ コア環境でも動作するように改善
 (マルチ コア環境においては、1 個目の論理プロセッサのクロックが表示されます。
  また、Intel Turbo Boost には対応していません)

・Version 2.4.2.2 - 2009/11/03

●不具合修正

・ウィンドウの幅が 10 の倍数でない場合にスケールが正しく描画されない不具合を修正
・Windows 2000 上でオプションのコンボ ボックスのドロップダウン リストが表示されない不具合を修正

・Version 2.4.2.1 - 2009/07/13

●仕様変更・改善

・[操作の透過] が有効の場合は、[マウス ポインタの通過時] の不透明度の設定を無効にするように改善
・[外観の一括変更] ダイアログの [描画位置] のアクセラレータ キーが、
 [グラフ(詳細)] タブの [描画位置] のものと異なっていたため統一

●不具合修正

・[表示 / 非表示のホット キー] を変更しても [適用] が有効にならない不具合を修正

・Version 2.4.2.0 - 2009/05/01

●機能追加

・ウィンドウの表示 / 非表示を切り替えられるホット キーを設定できる機能を追加

●仕様変更・改善

・[ウィンドウ] タブのレイアウトを変更
・[HDD 温度] グラフの最大値を 100 ℃に固定

●不具合修正

・[外観の一括変更] ダイアログに於いて、[有効 / 無効] の設定がグラフ 2 にも影響してしまう不具合を修正
・[外観の一括変更] ダイアログに於いて、チェックの状態によっては
 チェックを入れていない項目も一括変更されてしまう不具合を修正

・Version 2.4.1.0 - 2009/03/27

●機能追加

・[送受信速度] グラフを受信と送信に分離して表示できる機能を追加

・Version 2.4.0.0 - 2009/03/16

●機能追加

・[送受信速度] グラフの最大値を変更できる機能を追加

●仕様変更・改善

・[送受信速度] グラフの詳細設定ダイアログおよび
 [監視するインターフェイス:] コンボ ボックスのそれぞれの幅を拡大

●不具合修正

・特定のタイミングで強制終了する不具合を(おそらく)修正

・Version 2.3.1.0 - 2008/10/08

●仕様変更・改善

・[グラフ (詳細)] タブおよび [外観の一括変更] ダイアログの文言を修正

●不具合修正

・トレイ アイコンが表示されていない状態でウィンドウを右クリックし
 ポップアップ メニューから [操作の透過] を選択したのち、
 トレイ アイコンを右クリックし再びポップアップ メニューから [操作の透過] を選択し、
 オプションを表示したとき [ウィンドウ] - [トレイ アイコンの表示] がチェックされていない不具合を修正

・Version 2.3.0.0 - 2008/05/17

●機能追加

・[日付と時刻] グラフの時間間隔を変更できる機能を追加
・[稼働時間] グラフの時間間隔を変更できる機能を追加

●仕様変更・改善

・何らかの原因で explorer.exe が強制終了し再び起動された場合、
 トレイ アイコンを(表示する設定にしているのであれば)再表示するように改善
・内部プラグイン内で保持していたリテラル文字列をリソースに分離
・バージョンを *.*.*.* の形式で管理するように改善

●不具合修正

・オプションを表示したとき、[ウィンドウ] - [トレイ アイコンの表示] が、
 (淡色表示でない場合に限り)実際の設定にかかわらずチェックされていない不具合を修正

・Version 2.2.1 - 2008/04/30

●不具合修正

・[グラフ (全般)] - [背景] - [種類] が [描画しない] に設定されていても、
 [ウィンドウ] - [不透明度] - [マウス ポインタの通過時] の不透明度が設定されている場合、
 マウス ポインタの通過時に背景が描画されてしまう不具合を修正

・Version 2.2.0 - 2008/04/29

●機能追加

・ウィンドウに対する操作を透過できる機能を追加
・トレイ アイコンを表示できる機能を追加
・背景を描画しないようにできる機能を追加

・Version 2.1.3 - 2008/03/24

●仕様変更・改善

・プログラム内部の構造を最適化した

●不具合修正

・物理メモリを 2 GB 以上搭載している場合に、
 [仮想メモリ] [物理メモリ] グラフが正常に表示されない不具合を修正

・Version 2.1.2 - 2008/01/13

●機能追加

・[ウィンドウ] - [不透明度] - [マウス ポインタの通過時] の不透明度の設定できる範囲を
 1 - 255 から 0 - 255 に拡張し、0 にすることでウィンドウを完全に非表示にできる機能を追加

●仕様変更・改善

・IMEStatus.sfp に対する、UPX による圧縮をしないようにした
 (トレンドマイクロ社「ウイルスバスター2008」の誤検出への対処)
・上記に伴い、[IME 状態] グラフの利用時のメモリ使用量が減少した

・Version 2.1.1 - 2008/01/08

●機能追加

・[常に手前に表示] の有効/無効を切り替えられる機能を追加

●不具合修正

・[グラフ (詳細)] - [外観] - [文字列の色] ボタンと [一括変更...] ボタンの ID が逆だった不具合を修正
・ウィンドウの座標が負の数の場合にコンテキスト メニューが正常に表示されない不具合を修正

・Version 2.1.0 - 2007/12/25

●機能追加

・グラフを上半分・下半分に描画できる機能を追加

●仕様変更・改善

・上記の機能追加に伴い、[外観の一括変更] ダイアログでグラフの描画位置を変更できるように改善
・[外観の一括変更] ダイアログでグラフの有効 / 無効状態も変更できるように改善
・StatusFlag.exe および StatusFlagResources.dll に対する、UPX による圧縮をしないようにした
 (トレンドマイクロ社「ウイルスバスター2008」の誤検出への対処)
・上記に伴い、メモリ使用量が減少した

●不具合修正

・[ウィンドウ] - [特殊効果] の [ドロップ シャドウ] が有効になっている
 ユーザー プロファイルが存在しているときに Windows 2000 上で起動した場合、
 ウィンドウが正常に表示されない不具合を修正
・ウィンドウの座標が負の数の場合にウィンドウが正常に表示されない不具合を修正

・Version 2.0.1 - 2007/11/19

●仕様変更・改善

・ユーザー プロファイルにグラフの色の設定が存在しない、または
 ユーザー プロファイルそのものが存在しない場合、グラフの色の設定を
 灰色ではなくあらかじめ用意した色のテーブルから取得するように改善
 (初回起動時等にグラフがカラフルになります)

●その他

・Renderer.dll を同梱しないようにした
 (Version 2.0 からのバージョン アップ時は、残っている Renderer.dll を削除しても構いません)
・Readme.txt の説明不足を補完

・Version 2.0 - 2007/11/13

●仕様変更

・プラグイン仕様を変更

●不具合修正

・オプション - [グラフ (詳細)] - [下へ] が、
 一番上のグラフを選択しているときに動作しない不具合を修正
・オプション - [グラフ (詳細)] に於いて、
 グラフを選択したときに [適用] が有効になってしまう不具合を修正

●その他

・ダイアログのレイアウトを変更

・Version 2.0 Beta 4 - 2007/11/10

●機能追加

・単一プラグインによる複数グラフの表示に対応
・イレギュラー プラグイン(情報の不規則更新)に対応
・[バッテリ] グラフを追加
・[HDD 温度] グラフを追加
・[HDD 使用容量] グラフを追加
・[IME 状態] プラグインを同梱

●仕様変更・改善

・プラグイン仕様を変更
・インストールできるプラグイン数(内部プラグイン含む)、
 利用できるグラフ数をそれぞれ 16 から 32 に変更

●不具合修正

・書式文字列中に 8 個を超えるパラメータが使用されている場合に
 表示がおかしくなる不具合を修正
・バージョン情報ダイアログが [閉じる] をクリックしても閉じない不具合を修正
・オプション - [グラフ (詳細)] - [詳細情報...] の詳細情報ダイアログが
 [閉じる] をクリックしても閉じない不具合を修正

●その他

・ダイアログのレイアウトや文言を変更
・テスト用のプラグインを同梱しないようにした

・Version 2.0 Beta 3 - 2007/10/06

●不具合修正

・Windows の終了時にフェードアウトするように修正
・Windows の終了時に設定が保存されない不具合を修正

・Version 2.0 Beta 2.1 - 2007/09/27

●機能追加

・グラフのパーセンテージを表示できる、書式文字列の特殊パラメータを追加
・[仮想メモリ] グラフに空き容量を表示できるパラメータを追加
・[仮想メモリ] グラフに実数で表示できるパラメータを追加
・[物理メモリ] グラフに空き容量を表示できるパラメータを追加
・[物理メモリ] グラフに実数で表示できるパラメータを追加
・[送受信速度] グラフに総送受信量を表示できるパラメータを追加
・[送受信速度] グラフに実数で表示できるパラメータを追加
・[CPU クロック] グラフに自動単位換算に対応したパラメータを追加
・グラフの設定項目を一括して変更できる機能を追加

●不具合修正

・[送受信速度] グラフの算出方法を間違えていたので修正
・[CPU クロック] グラフで [グラフ 2] を選択できてしまっていたのを修正
・不透明度の [マウス ポインタの通過時] の設定を有効にすると正常に動作しない不具合を修正
・書式文字列の内容によっては表示がおかしくなる不具合を修正
・オプション - [グラフ (全般)] - [イメージ] の参照ダイアログのフィルタがおかしくなっていた不具合を修正
・その他、細かな不具合を修正

●その他

・コードを見直し
・ダイアログのレイアウトを変更
・Readme.txt に詳細なヘルプを追記

・Version 2.0 Beta 2 - 2007/09/25

●機能追加・仕様変更

・ソース コードをゼロから書き直し、新機能を追加

・Version 2.0 Beta 1 - 2007/02/19

●機能追加・仕様変更

・メジャー バージョン アップに伴い、大幅な仕様変更

ページの先頭へ戻る
StatusFlag へ戻る
ソフトウェアへ戻る
トップ ページへ戻る

* トップ ページ - ソフトウェア - StatusFlag - バージョン アップ履歴
http://toshi.my.land.to/softwares/details/statusflag2/history/
(C) 2005 - 2010 Toshi, All Rights Reserved.