4. 期末試験 - 前編 -

http://toshi.my.land.to/twostudents/?4
* トップ ページ - Two Students :: 4. 期末試験 - 前編 -

―― では、試験当日まで時間を進めちゃいます。
「大雑把すぎるっしょ」
―― その方が話も進めやすいし。
「いいのかそんなこと言っちゃって」
「そうだ、やり投げになるな」
「投げやりだろ!!」

―― 時はあっという間に過ぎ、期末テスト当日になった。その朝のこと。
担任「さあ、今日は待ちに待った期末テストだ!!」
「なんで遠足みたいなノリなんだよ!」
担任「ちゃんと勉強してきたか!?」
「そういえばあんまり勉強してなかったなー。どうしよ」
担任「心配するな!!勉強すれば大丈夫だ!!」
「その一言で片付けんなぁ!!」
担任「で、今日は数社理英国の順にテストがある」
「数学が最初かー」
担任「それぞれの時間は 6 分の 5 時間だ」
「素直に 50 分って言ってくださいよ!」
担任「終わりのチャイムが鳴ったら、
   列の中で最も黒板から遠い人が集めてくるように」
「だから回りくどいって!一番後ろの人!!」
担任「あと、テストでやってはいけないことベスト 5 を発表する」
「別にランキング付けしなくても...」
担任「第 5 位。
   『英語のリスニングのとき、むやみやたらと咳払いする』」
「細かい!!」
担任「第 4 位。
   『数学のとき、解答用紙の裏を筆算で埋め尽くす』」
「やっちゃいけませんか!!」
担任「第 3 位。
   『理科のとき、問題用紙にいたずら書きする』」
「理科に限ったことじゃないでしょ!!」
担任「第 2 位。
   『国語の記述問題で、習ってもいないのに難しい漢字を使ったら間違っていた』」
「なんか失敗談みたいになってますけど!!」
担任「第 1 位。
   『社会の歴史の問題で、人物の名前が分からなかったらとりあえず聖徳太子と書く』」
「やってはいけないっつーか誰もやらんわ!!!」
担任「と、こういうことだ」
「てっきりカンニングとかそういう種類のことを言うかと思ったよ。。。」
担任「あ、そうそう、くれぐれもカンニングはしないこと」
「やっと中学校の先生みたいなこと喋ったね今」
担任「先生、そんなことする人の心をカンニングしてみたい」
「うまいこと言わないでください!!!」

〜執筆後記〜
執筆後記の「後記」がどうしても最初に「後期」と変換されちゃいます。

ちなみに、一度変換して確定した後にすぐ再変換したい場合は、
Ctrl + Backspace を叩くと便利です。

<< 前へ 次へ >>

ページの先頭へ戻る
Two Students へ戻る
トップ ページへ戻る

* トップ ページ - Two Students :: 4. 期末試験 - 前編 -
http://toshi.my.land.to/twostudents/?4
(C) 2005 - 2010 Toshi, All Rights Reserved.